happymix

hmp_110730.jpg
材料(1人前)
・蒸し鶏 適量
・キュウリ 1/3本
・もやし 1/3袋
・そうめん 1束(100g)

タレ
・醤油 小さじ3
・コチュジャン 小さじ2
・てんさい糖 大さじ1
・酒 小さじ1/2
・みりん 小さじ1/2
・酢 小さじ1
・ごま油 小さじ2
・にんにく 小さじ1/2

・いりごま 適量

作り方
1、そうめんを茹でて水洗いをしてぬめりを取り水を切っておく。
2、もやしをかために茹で、キュウリを細切りにする。
3、タレの材料をボールで全て混ぜ合わせる。
4、タレに蒸し鶏ともやし・キュウリを入れてよく和え、
  お皿に盛りいりごまをふる。

タレのてんさい糖は砂糖でも可。
この分量だとタレは甘めにできるので、
お好みで分量を調整してください。
コチュジャンもメーカーなどによって辛さが異なるので、
味見をしながらタレを作るとイイと思います。

蒸し鶏は胸肉に少々酒を振りかけて、レンジでチンすると
簡単にできます。
hmp_110710.jpg
材料(1人前)
・蒸し鶏 適量
・きゅうり 1/2本
・レタス 3枚くらい

タレ
・味噌 大さじ1/2
・マヨネーズ 大さじ1
・酒 小さじ1
・醤油 小さじ1/2
・胡椒 適量
・にんにく 少量
・豆板醤 少量

・麺

作り方
1、タレの材料を混ぜ合わせておく。
2、野菜は細切りに切る。
3、麺を茹でて水洗いして水気を切る。
4、お皿に麺・野菜・蒸し鶏を盛りつけタレをかける。

にんにくはお好みで量を調節してください。
にんにく好きな方はガッツリどうぞ。
豆板醤はメーカーによって辛さが異なるので、
お好みの辛さになるように量を調節してください。

今回は、近所のつけ麺屋さんの麺を使用していて
かなりの太麺を使用していますが、
普通の太さの麺でもOKです。

食べる時にまぜまぜしてください。
hmp_110608.jpg
材料(1人前)
・冷蔵庫にあるお野菜数種類 適量
・蒸し鶏 適量
・麺 ひと玉

ゴマだれ
・胡麻ドレッシング 大さじ3
・ポン酢 大さじ1
・豆板醤 小さじ0.5
・マヨネーズ 小さじ2

・粒コショウ 適量(お好みで)

作り方
1、麺を茹でて、氷水にさらしてヌメリをとり水気を切る。
2、野菜を食べやすい大きさに切る。
3、ゴマだれの調味料をよく混ぜ合わせる。
4、お皿に麺を盛り、野菜も盛りつけゴマだれをかける。
5、最後に粒コショウをかける。

今回お野菜は、キャベツとエンドウ
もうひとつ忘れてしまいました。
キャベツはシャキシャキして美味しかったです!
他にもやしやレタス・キュウリなど、
お好きなお野菜をどうぞ。
写真ではゴマだれの混ぜ方が足りなくて、
マヨネーズが混ざりきれていませんので、
よく混ぜ合わせてください。
粒コショウをかけると
スパイシーなアクセントのある味になりますが、
これもお好みでどうぞ。
hmp_110601.jpg
材料
・小松菜 1束
・油揚げ 1枚
・柚子胡椒 適量
・ポン酢 適量

作り方
1、小松菜を茹でて水にさらし水分を切っておく。
2、油揚げをキッチンペーパーや熱湯を流しかけるなどして
  油抜きして、魚焼グリル・網やトースターなどで焼く。
3、小松菜と油揚げを食べやすい大きさに切る。
4、柚子胡椒とポン酢を混ぜて、3と和える。

柚子胡椒とポン酢の組み合わせ、美味しいです!
日本の美味って感じでしょうか。
柚子胡椒によって辛さが異なるので、
味見をしながら分量は決めてください。
作りたてより、時間が経ったほうが味がしみて美味しいです!
hmp_110529.jpg
材料(2人前)
・ペンネ 200g
・トマト缶 2/3缶分
・にんにく 1.5かけ
・オリーブオイル 大さじ2
・赤とうがらし 2本
・塩、コショウ 適量

作り方
1、ペンネを茹でる。
2、フライパンにオリーブオイルとにんにくと赤とうがらしを入れて
  弱火で香りが出るまでじっくり炒める。
3、2にホールトマトを入れ中火にして煮立ったら弱火にして
  5分ほど煮詰め、塩コショウをして味を整える。
4、茹であがったペンネとゆで汁少々を3に入れて和え、お皿に盛る。

1人分100gだと量が多いほうです。
にんにくは火が強すぎると焦げてしまうので、
フライパンに材料を入れてから火を入れて炒めると良いです。
トマト缶はホールでもダイスでもどちらでも可。
ホール缶の場合は、調理する前にあらかじめ細かくしておきましょう。
辛いのが苦手な方は、とうがらしの量を減らしてください。
hmp_110510.jpg
材料(1人前)
・野菜(冷蔵庫にあるもの)適量
 今回はもやし半袋、人参小1/2本、キャベツ中3枚、ピーマン1個
・鶏ガラスープ粉末 小さじ2
・いしるだし 小さじ1
・酒 大さじ1
・水 400cc
・醤油 小さじ1/2
・塩、コショウ適量
・ごま油 大さじ1
・麺 1玉

作り方
1、野菜を食べやすい大きさに切る。
  麺をゆでるお湯を鍋で沸かす。
2、フライパンにごま油を熱し、もやし以外の野菜を入れて
  軽く塩・コショウして酒を入れ強火でざっと炒める。
3、2に水、鶏ガラ粉末、いしるだし、醤油を入れて煮立ったら3分煮て、
  もやしを加えてさらに2分煮る。
  味見をして塩・コショウで調整して火を止める。
4、麺をゆでる。
5、湯切りをして器に麺を盛りつけ3の野菜スープをかける。

いしるだしは粉末のだしなどで代用でも、入れなくてもOKです。
麺を盛りつけた後、スープだけ器にいれ麺を泳がしてください。
野菜スープを盛りつける時に温め忘れないように!
あと、野菜を煮すぎずシャキシャキ感を残すとより美味しいです!
hmp_110226.jpg
材料(1人前)
・納豆 1パック
・小松菜 1/2〜1/3わ
・かぶの葉、茎 5〜6本

・醤油 小さじ1
・みりん 小さじ1
・酒 小さじ1.5
・甜菜糖 小さじ0.5
・ごま油 小さじ1

・ごはん 茶碗1〜1.5杯分
・いりごま 適量

作り方
1、納豆を混ぜておく。
  付属のタレなどある場合はそれも使用し、
  ない場合は醤油で軽く味付けをしておく。
2、青菜類を食べやすい大きさにザク切り、
  ボールに醤油、みりん、酒、甜菜糖を入れ混ぜておく。
3、フライパンにごま油を入れ、青菜類を炒める。
4、しんなりしてきたら2の調味料を入れ炒める。
5、器にごはんを盛り4を盛りつけて、
  さらに納豆を盛りつけていりごまをふる。

青菜はおうちにあるもので何でも良いです。
食べる時にのりを散らしても美味しいです。
ごま油の風味、甘めの醤油だれ、納豆の組み合わせ
美味しいですよ!

001

2011.02.08

皮ポン recipe:36

hmp_110208.jpg
材料
・鶏胸肉の皮 3枚分
・大根おろし 大さじ4〜5
・ポン酢 大さじ1.5〜2
・柚子胡椒 少々

作り方
1、ボールに大根おろし、ポン酢、柚子胡椒を入れ混ぜる。
2、鶏の皮をコンロの魚焼きグリルなどで両面をパリッと焼き、細切りにする。
3、小鉢などに1のおろしポン酢を入れ、2の鶏の皮を盛りつける。

蒸し鶏を作る時に皮をとっていて、いつもは焼いて食べることが多いのですが、
今日のお弁当では皮ポンを作ってみたらとてもおいしかったので、
レシピで紹介してみました!
柚子胡椒はものにより辛さなどが異なるので、量は調整してください。
おろしポン酢と鶏の皮を和えてもいいと思います。
お料理の先付けや酒のつまみなどにもおいしい一品です。
hmp_110131.jpg
材料(2人前)
・豚挽肉 100g
・大根 7cmくらい
・だし汁 500ml
・カレー 残りのカレー(今回はジップロックコンテナ小1杯分)
・醤油 大さじ1.5
・甜菜糖 大さじ1
・みりん 小さじ2
・うどん(乾麺) 180g
・ネギ 適量

作り方
1、乾麺を茹でて冷水で洗い水切りをしておく。
2、千切りにした大根をだし汁で柔らかく煮る。
3、1に豚挽肉を入れてさらに5分くらい煮る。
4、2に醤油、甜菜糖、みりんを加えて1〜2分煮る。
5、カレーを加えて3〜4分くらい煮る。
6、器にうどんを盛り5をかけネギをトッピングする。

今回は大根がたくさんあったので入れましたが、
お野菜はお好みでいろいろ入れてみてください。
だし汁に調味料を入れたら(作り方4)味見をして調整してください。
残ったカレーで作るカレーうどん 美味しいです!
hmp_110118.jpg
材料(2人前)
・大根 5cm位
・もやし 1/3袋
・じゃがいも 1個
・キムチ 適量
・ガラスープの素 小さじ2
・塩、こしょう 適量
・水 400cc

作り方
1、大根は拍子切り、じゃがいもはひとくち大など食べやすい大きさに切る。
2、鍋に水を入れ大根とじゃがいもを入れて煮る。
3、野菜が柔らかくなったらガラスープの素を入れる。
4、キムチともやしを入れて5分位煮て塩、胡椒で味を調える。

キムチはお好みの量を入れてください。
今回は箸で2つかみくらいです。
野菜は他に玉葱や葱、キノコ類などお好みで入れてください。
最後にごま油をたらしても風味が良くなりおいしいです。
hmp_101213.jpg
材料(2人前)
・野菜
 (今回は大根10cm、人参10cm、玉葱中玉1/4個、ミニ白菜2枚、
  ブロッコリー少々)
・お水 300cc
・ブイヨン 小さじ1
・菜種油 大さじ1
・小麦粉 大さじ1
・牛乳 1カップ
・塩、コショウ 適量

作り方
1、野菜を食べやすい大きさに切り、
  鍋にお水とブロックリー以外の野菜を入れ柔らかく煮る。
2、1の鍋にブロッコリーを加えて弱火で煮る。
3、別の鍋に菜種油を熱し、小麦粉を加えて手早く混ぜ
  人肌に温めた牛乳を2〜3回に分けて入れ、その都度よく混ぜる。
4、3に2を加えて混ぜ合わせ、塩コショウで味を調える。

シチューよりさらっとしたスープです。
牛乳を豆乳に代えてももちろんOK!
野菜はしっかり柔らかく煮たほうが美味しいと思います!
ブロッコリーはちょっとかたさが残るほうが美味しいと思います。
野菜以外にベーコンや鶏肉を入れても美味しいです。
hmp_101207.jpg
材料(4人分くらい)
・かぼちゃ 1/4個
・玉葱 1/2個
・バター 10g
・水 400cc
・ブイヨン 小さじ1.5
・牛乳 300cc
・塩 適量

作り方
1、かぼちゃは種とワタをとって皮をむき小さくスライスする。
  玉葱もスライスする。
2、鍋にバターを入れ溶かして玉葱入れ炒める。
  しんなりしてきたら、かぼちゃも加え炒め合わせる。
3、水とブイヨンを加え沸騰したら弱火で15分くらい煮る。
4、粗熱が取れたらミキサーでなめらかにする。
5、4を鍋に戻し牛乳を加え温める。
  塩で味を調える。

さらっとしたポタージュスープです。
水や牛乳の量を少なくするともう少し濃厚なポタージュになると思います。
その際はブイヨンの量も調整してください。
ブイヨンはコンソメでもOKです。
具材を煮るときは蓋をしてください。
牛乳を豆乳に代えても美味しいポタージュが出来ます。
寒い日にはポタージュスープは体が温まります!
hmp_101127.jpg
材料(1人前)
・ミニ白菜 4枚
・大根 5cm
・人参 5cm
・玉葱 小1/2個
・にんにく 小1カケ

・酒 大さじ1
・ブイヨン 小さじ1
・お水 200ml
・ケチャップ 大さじ1
・豆乳 100ml
・塩、コショウ 適量
・オリーブオイル 大さじ1

・スパゲッティ 100g

作り方
1、白菜・大根・人参は細めの拍子切りにし、玉葱はスライスする 
2、フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ香りが出るまで炒め、
  玉葱を加えて炒める。
3、玉葱がしんなりしてきたら、白菜・大根・人参を加えて
  軽く塩・コショウし酒を加えて炒める。
4、3にブイヨンとお水を加え沸騰したら中火にして煮込む。
5、パスタを茹でる。
6、パスタが茹であがる1分くらい前にフライパンの火を弱め、
  豆乳を加え軽く煮込む。
7、茹であがったパスタを6に加えてよく和えてお皿に盛る。

前回(recipe:30)とかなりカブってしまいましたが、
今回は野菜のみのトマトクリームのパスタです。
前回のレシピと異なるのは、野菜を煮込む時間を長くしているので、
野菜を煮込み始めてからパスタを茹でています。
野菜を柔らかく煮たほうが美味しいと思います。
材料の野菜はお好みでいろいろと代えてみてください!
酒は白ワインでも代用可です。
hmp_101108.jpg
材料(2人前)
・ベーコン 2〜3枚
・かぶ 小2コ
・かぶの茎 4〜5本
・玉葱 1/2コ
・キャベツ 3枚
・にんにく 小2カケ

・ブイヨン 小さじ2
・お湯 300ml
・酒 大さじ1
・ケチャップ 大さじ2
・豆乳 100ml
・塩、コショウ 適量
・オリーブオイル 適量

・スパゲッティ 160g 

作り方
1、かぶは8等分、茎は3〜4cm幅に切り、
  キャベツは食べやすい大きさにザク切り、玉葱はスライス、
  ベーコンは5ミリ幅くらい、にんにくはみじん切にする。
2、お湯を沸かし塩を入れ、スパゲッティを茹でる。
3、フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ香りが出るま炒め、
  ベーコンを入れ炒める。
4、火が通ったら玉葱を炒め、しんなりしたらかぶの茎、キャベツを入れ
  軽く塩・コショウをふり、酒を加えて炒める。
5、お湯でブイヨンを溶きフライパンに入れ、蓋をして5分煮る。
6、5にケチャップを入れひと煮立ちしたら豆乳も入れ、
  さらにひと煮立ちさせる。
7、茹であがったスパゲッティを6に加えて、ソースと絡ませて皿に盛る。

7でスパゲッティとソースを絡ませた後味見をして
茹で汁で塩加減を調整してください。
トマトクリームと言ってもケチャップと豆乳なので
結構シャバシャバしています。
無調整豆乳を使用した場合は煮込みすぎると分離するかもです。
酒は白ワインでもOKです。
hmp_100925.jpg
材料(2人前)
・水 500ml
・ブイヨン 小さじ2
・にんにく 1カケ
・卵 1個
・塩、コショウ 適量
・乾燥パセリ 適量

作り方
1、お水を火にかけ、にんにくをすりおろし卵を溶いておく。
2、お湯が沸いたらブイヨンを入れて、すりおろしたにんにくも入れる。
3、塩、コショウでで味を整える。
4、3に手早くかき混ぜながら溶き卵を少しずつ流し入れすぐに火を止める。
5、スープを器に入れ、乾燥パセリをトッピングする。

ブイヨンはコンソメでもOKです。
それぞれの表記に従い水の量などを調整してください。
溶き卵を入れるときは手早くかき混ぜ火を止めることで、
ふんわりした卵になります。
今回、にんにくは小さめの1カケを使用しています。
にんにくの量はお好みでどうぞ。
簡単に作れる美味しいスープです!
hmp_100911.jpg
材料(1人前)
・ウィンナー 2本
・レタス 1〜2枚
・コーン 大さじ2
・細切りチーズ 適量
・サルサソース(recipe:24
・ご飯 茶碗1杯分
・ケチャップ 適量
・豆乳マヨネーズ 適量
・乾燥パセリ 適量

作り方
1、ウィンナーをボイルして食べやすい大きさに切る。
2、器にご飯を盛り、ウィンナーをのせてケチャップをかける。
3、レタス・コーン・サルサソース・チーズをトッピングして、
  マヨネーズをかけパセリを振って出来上がりです。

うちにひき肉が無かったのでウィンナーで作ってみました。
簡単にできます!
レタスもたっぷりなので、サラダ感覚でもいただけます。
hmp_100816.jpg
材料(2人前)
・ワンタンの皮 16枚
・チーズ(6Pチーズ) 2個
・ウィンナー 4本
・油
・サルサソース(recipe:24

作り方
1、ウィンナーをボイルして半分に切る。
  チーズは三角に四等分に切る。
2、ワンタンの皮でウィンナー、チーズを包む。
3、ワンタンの皮に色が付く程度に油で揚げる。
4、サルサソースでいただく。

ほとんど調理はなく簡単にできるし、美味しいです!
サルサソースに良く合います!
今回、フライパンで揚げ焼きにしたので揚げ具合がまばらですが、
多めの油で揚げると均一に揚がると思います。
(揚げ焼きでもちゃんと揚がってます。)
ワンタンの皮は油の温度が高いと一気に揚がるので
油の温度に気をつけてください。
hmp_100727.jpg
材料(1人前)
・トマト 中1個
・青じそ 4〜5枚
 
a にんにくすりおろし 3BB弾
a レモン汁 小さじ1
a オリーブオイル 大さじ1
a 塩 小さじ1
a 黒コショウ 適量

・スパゲッティ 70g
・サニーレタス 1枚

作り方
1、トマトはさいの目切りにして、青じそは千切りにする。
2、ボールにaを入れ1も入れて混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やす。
  (盛り付けるお皿も一緒に冷やしておく)
3、スパゲッティを茹で、茹であがったら冷水で冷やしザルで水気を切る。
4、冷やしておいたお皿に、サニーレタス・スパゲッティを盛り、
  2をかける。

冷製スパゲッティは細い麺を使うことが多いですが、
今回はいつものディチェコNo.11を使っています。
冷水で冷やすので麺がかたくなるので、
茹で時間は表示時間より1〜2分長めに茹でてください。
にんにくはお好みですが、入れるとより美味しいです!
味的にはシンプルな冷製スパゲッティですが、
サッパリして美味しいです!
青じそをバジルに代えてももちろんOKです!
hmp_100721.jpg
材料
・レタス 3〜4枚
・キャベツ 1〜2枚
・キュウリ 1/2本
・コーン 大さじ山盛り3
・6Pチーズ 1個
・ワンタンの皮 6枚
・サルサソース(recipe:24) 大さじ4
・ソイマヨ 適量

作り方
1、ワンタンの皮を油でサッと揚げる。
2、レタス・キャベツを千切りにして、
  キュウリ・チーズは小さい角切りにする。
3、お皿にレタス・キャベツ盛り、キュウリ・チーズ・コーンをのせ、
  マヨネーズをかける。
4、ワンタンの皮をトッピングして、サルサソースをかける。

上記の材料で写真のサラダが2皿分できます。

昨日のサルサソースを使ったサラダです!
揚げワンタンの皮がサクサクして美味しいです!
タコチップやトルティーヤチップでもOKですが、
ワンタンの皮は薄いので、軽いサクサク感が楽しめます。
写真はワンタンの皮を揚げてから割りましたが、
細切りにして揚げるとそのままトッピング出来ます。
ワンタンの皮は短時間で揚がるので、焦げないように注意!
油に入れて茶色く色づいてきたら揚がっています。
サラダの野菜は家にあるものでOKですが、
レタスとコーンはあるとなお良いです。
ソイマヨは普通のマヨでも、豆乳マヨでもOKです。
チーズは無くてもよいし、細切りのチーズでも美味しいと思います。
hmp_100720.jpg
材料
・トマト 1個
・玉葱 中1/2
・ピーマン 1個
・レモン汁 小さじ2
・タバスコ 小さじ1/2
・チリパウダー 小さじ1/2
・塩 少々

作り方
1、トマトは細かく角切り、玉葱・ピーマンはみじん切りにする。
2、1とその他の材料を混ぜ合わせて、冷蔵庫で半日冷やして
  味を馴染ませる。

サルサソースは簡単に作れるし、自分で作ると美味しいです!
タコス・トルティーヤ・チップスといただくのはもちろん、
肉・魚料理のソースにしたり、ホットドックのソースにしても良いですね!
タバスコが苦手な方は入れなくてもOKです。 

1-20 / 743

1  2  3